白山 Epic day!! (チブリ尾根~別山~御前峰~砂防新道~別当出会)


 朝7時半に勝山市内で雨宮夫妻大原ペアと合流。女子組は観光に出かけで男子は僕の車で白山へ。少し雲がかかっていた空も市ノ瀬に到着する頃にはブルースカイに。3人準備して別山登山口であるチブリ尾根へ向かう。歩き出しは緩やかな傾斜と新緑のブナが美しい森を抜けていく。傾斜が上がり、尾根に出ると白山の展望が開ける。ここまで1時間ほどだ。2人ともさすがに脚に不安は全くなく、グングン登っていく。チブリ尾根避難小屋下で展望が開ける。これから登る別山と日本海の展望にテンションも上がる。チブリ尾根避難小屋で白山の大展望を楽しんだら雪渓を通って御舎利山への急登へ。あまつちが先頭でガンガン登る。先週に160kmを走ってまだ回復していないとはなんだったのか。御舎利山に到着。北アルプスの展望もばっちりだ。別山までのトレイルを軽く走り、2時間50分ほどで別山到着。山頂は多くの人でにぎわっていた。写真を撮ってもらい南竜ヶ番場へ向かう。

 尾根道は雪渓が心配だったがそれ程でもなく通れた。勿論注意して歩く。きわどいリッジに雪はなくて安心。油坂には適度な傾斜に雪があり、グリセードを3人で楽しむ。おはりんもコツを覚えたようでうまいこと滑っていた。あまつちは足でテレマークとさすが。あっというまにコルへ到着し、キンキンに冷えた沢の水を補給。南竜ヶ番場では大学生登山パーティが雪上麻雀大会。全力で山を楽しむ姿勢に脱帽だ。

 トンビ岩コースは雪が多いのでそのまま南竜分岐までトラバース。いつもの黒ボコ岩を目指す。ここで北信越の高校山岳部の合宿と遭遇。いまどき山岳部なんてはやらないだろうと思っていたが女子高生も多数いてびっくり。みな慎重に雪渓をくだっていた。

 十二曲がりの急登を超えればいよいよ弥陀ヶ原。残念ガスっていた、と思いきや、すぐにガスがとれて姫様が姿を表してくれた。いつも美神です。室堂に到着して小休止。エネルギーを補給する。山頂までひと頑張りして15:30に山頂到着。風も穏やかで素晴らしい山頂だ。写真を撮ってもらい山頂からの風景を堪能したら雪渓を駆け下りて室堂まで。観光新道下山予定だったが、時間が押しているのでそのまま砂防新道を下ることにした。

 十二曲がりの残雪を足スキーで滑り降り、避難小屋までのトラバースは慎重に。小屋から下はあまつちもおはりんも残る雪をうまく拾って高速下山だ。すぐにに中飯場へ。ここからあまつちがトレイルランナーのテクニックで高速下山。おはりんも早い!僕はついてくのがやっと。下山専用道から吊り橋へを渡り無事別当出会到着。

 女子組に迎えにきてもらって市ノ瀬まで。ここであまつちが用意してきてくれた北海道アスパラの肉巻を焼く!ガス二台体制で利尻らーめんも同時に作成。山で食べるアスパラ肉巻は最高!汗をかいた体に利尻昆布ラーメンの出汁が染み渡る!超満足でごちそうさまでした!

 天気にも恵まれて素晴らしい白山を3人で楽しむ事が出来た。あまつち、おはりんも楽しんでくれたかな?わかっていたけど、このメンバーで行く山はやっぱり最高。すでに次の山に行きたくなってきた。次は夏山前回のアルプスかな!
 あまつちおはりんありがとう!また来てね!

 日々練成

1_2017061818065949e.jpg
 ブナグリーン!

2_2017061818070049c.jpg
 展望が開け、大長、経ヶ岳を望む

3_20170618180701e48.jpg
 別山への登り。最初は苦戦していた雪渓にもすぐになれるおはりんは山スキル高い

4_2017061818070395d.jpg
 別山にて

5_20170618180705129.jpg
 雪面ヘッドスライディング!

6_20170618180706e6c.jpg
 氷河から発掘されたアイスマン?

7_2017061818070721d.jpg
 油坂を駆け下りる!

8_20170618180709841.jpg
 靴でもテレマーク!

9_2017061818071029f.jpg
 薄いベールを纏う姫様。すぐに姿を見せてくれました。

10_2017061818071222d.jpg
 雪解けもかなり進んだ

IMAG3604.jpg
 定番アングル!

11_20170618180713062.jpg
 白山山頂にて。あまつちは初登頂

12_20170618180715dad.jpg
 高速下山であっという間に吊り橋

13_201706181807163b7.jpg
 下山後のご褒美は北海道アスパラ使用、雨宮夫妻特性アスパラ肉巻だ!激ウマ

14_20170618180718ca4.jpg
 おはりんペアからのお土産。白玉豆大福~。うまぁ~い
[ 2017/06/18 17:46 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1691-6997ac30