リカバリーラン&タイヤ交換。アジアタイヤは死を覚悟で。

昨日の30km走の筋肉痛と疲労が残っているので今日はリカバリーラン。
キロ7分オーバーのペースで体がスッキリするまでジョグジョグ。
50分程で終了。1時間走ろうと思ったがペースを上げてしまいそうなので自重。今は追い込む時期ではない。体のだるさも抜けて疲労抜きはOKなようだ。明日は仕事なので次からまたがんばろう。

午後から雨が降る前に急いでタイヤ交換。
2台分を約1時間で交換した。レガシィアウトバックのタイヤが丸坊主寸前に気づく。これはマズイ。今年車検なので、それまでに1セット購入しなければ。

近頃アジアタイヤをチラシ等で見かける。国産や有名外国メーカーに比べると半額近い値段で売られているので一部には人気があるようだ。
個人的にこれらのアジアンタイヤは全く装着する気にはなれない。命を預けて走るタイヤに粗悪濫造を絵に書いたようなアジアンタイヤでは死を覚悟しなければならない。日常の足にしか使わないから安いタイヤで、と思う人も多いかもしれないが、日常使う物だからこそ良い物を買わなければいけないのではないかと思う。

車にタイヤが付いているのではなく、タイヤに車が乗っているのだ。とはどこで見た言葉だっけな。

たかが数万円ケチって命を懸けて走るのではあまりにも馬鹿馬鹿しい。
もう少しお金をかけて国産タイヤの一番低いグレードにしたほうが絶対に安心だ。
カーショップオリジナルと謳っているいるタイヤもアジアンタイヤメーカーのOEMなので同じ物です。どうしてもお金が無いって人は車のグレードを落とすか、命と引き換えにどうぞ。但し他人を巻き込まないように私有地のみの走行にしてもらいたい。

日々練成
[ 2013/04/02 16:42 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/171-9053098d