FC2ブログ






TJAR2016新藤選手との話で思うこと


 先日はいつ以来かの宴会登山。久しぶりに宴会目的で登る山はリラックスできてとても楽しかった。いつのまにか早く行動する事がメインになってしまっていたが、登山は自由なスタイルで行うべきだろう。(ルール、マナーは守る)トレーニングでもない限りはもっとこんな山行を増やしていきたいな。

 TJAR2016のときは一度も会えなかった新藤選手の話はとても興味深い。レース中の話はもちろん、MTB選手だった頃の話がとんでもなく面白かった。元スペシャライズドやキャノンデールチームの選手だったという話はマジなようで、今はサイスポの解説者や、自転車系日本代表の監督が「あいつは後輩」とかボロボロでてくる。今年の春には2ヶ月で60kmしか走らずフルマラソンをサブスリーしたとかで脚力は相当あるのだろう。

 こういった先輩達がいると自分も気合が入る。年齢で衰える部分はあるかもしれないが、それに抗うのは無駄じゃない。年齢を言い訳にして衰えを隠すようなことはしたくない。10年後、20年後は分からないけど、その時に後悔しないようにしたい。

 日々練成

 男澤選手が先日の白山をブログに書いてくれました

 
[ 2017/09/26 19:38 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1787-a5f1a67c