FC2ブログ






安定のブラック


 連日の大雪は収まり一時の晴れ間が見えた。ほっと一息な一日だったが、それはそれで問題もある。
 太陽が出て気温が上がると路面の雪が溶けて凸凹が悪化し、緩んだ雪にタイヤを取られてスタックする車が続出するのだ。今日一日どこの交差点、路上でも車がスタックしており、主要道路は全て大渋滞&麻痺状態。いくら解除してもきりがない状態だった。連日の連勤で職場の皆は疲れ果てている。こんな中でも職員を休ませる事など考えず、仕事明けでも昼過ぎまで残業させ、休日でも宿直させたりするのは本当に効率のいい仕事体制なのだろうか?

 終わりの見えない事態だからこそ疲労した職員を休ませる事を考えなければならない。人間は機械ではないので連続で働くのは限界があるし、疲労が蓄積した状態で仕事をするのは全く効率的でない。それに疲労による事故の可能性が出てくる。休む時はしっかり休ませ、疲労を回復させてことクオリティの高い仕事が出来るのだ。口先ばかりしっかり休めといっても次の瞬間残業のシフトを発表したりするのだから休めなんて思ってもいないのだろう。
 
 職場を管理するというのはただ働かせればいいという事ではない。いかに効率よく、職員が仕事をやりやすく出来るかを考える事が大切だと思う。こういう非常事態でこそ管理職の能力が問われる。今のとこダメさしか見えていないところが安定のブラック企業といったところか。

 日々練成
[ 2018/02/09 06:44 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1924-a2b2ee97