BVB⑨ ドルトムントがチャンピオンズリーグ決勝へ

たまにはサッカーの話題を。

僕の大好きなサッカークラブの一つ、ドイツのボルシアドルトムントが世界的な強豪クラブ、レアルマドリードとの準決勝を制して16年ぶりにチャンピオンズリーグ決勝へ進んだ。

サッカーを始めたばかりの頃、16年前のインターコンチネンタルカップで来日した時にテレビで見たドルトムントのプレーは今でも覚えている。

最近では日本の香川選手が移籍、活躍してから知る人も多くなったクラブなのでここ数年でサポーターになった人も多いだろう。
僕は初めて海外のクラブチームを見たのがこのドルトムントだった。そのパワーやパスのスピード、正確なシュート等、どれを見てもカルチャーショックを受けるぐらいJリーグとはレベルが違った。黄色と黒のユニフォームもインパクトがあって一発でファンになってしまった。

暫く低迷する時代もあったが、ドイツらしい地道な努力とヨーロッパ1とも言われるサポーターの力で近年再びリーグの優勝常連に名前を上げてきた。

ドルトムントの魅力の一つは何と言っても熱狂的なサポーターだろう。ホームでは毎試合8万人が入るというのだからどれだけこのクラブが愛されているのか良く分かる。僕の住んでいる町が2万ちょっとの人口なのでその4倍の人がスタジアムに集まるのだ。ちょっと想像出来ない。8万人のサポーターの後押しでプレーするというのはどんな気持ちなんだろうか。

決勝の相手は同じドイツのバイエルンミュンヘンか、その栄華に陰りが見えるバルセロナか。今日の深夜に行われる試合で決まる。

ドイツファンの僕としては是非ともドイツのチーム同士で決勝戦を戦ってもらいたい。

日々練成

Signal_Iduna_Park_Stadions.jpg
ホームスタジアムでは毎試合8万人のサポーター。一度でいいからここで応援してみたい。
[ 2013/05/01 19:04 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

あの当時はパウロソウザがいましたね。懐かしい。
ドル優勝にコーラ1本!(笑
[ 2013/05/14 18:25 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Kishoさん、コメントありがとうございます。

懐かしいですねー。僕はメラーが好きでした。
賭けが成立つないので、僕は不本意ながらバイエルンにペプシ1本!(笑)
[ 2013/05/14 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/200-ef6cee07