FC2ブログ






速い人より上手い人に


 自転車の話でとある元日本代表の自転車選手(しんどー選手)から自転車に乗るアドバイスをいくつかいただいた。その中で「速い人ではなく上手い人に学ぼう」というアドバイスがあった。自転車は速いが正義だと思っていたが、なるほど上手い人とは。そも自転車で上手いとは何なのか。フォーム?ぺダリング?ライン取り?色々な要素があるが、速い=上手いとは限らない。機材の取扱いや心構え、周囲への配慮等も絡んでくる。自分で見てこの人はスマートに乗るな、乗り方がいいな、と思える人が上手い人なのかもしれない。これにはとても考えさせられた。
 山でもランニングでも早く登る、走る人はたくさんいる。けれども上手い人はなかなか見かけない(スキーやクライミングの技術的な話ではなく)何をもって上手いのかはうまく言えないが、速いだけに拘るのではなく、上手さも持ち合わせるような自転車乗り、山登り、ランニングをやっていきたいと思った。久々に良い刺激だった。

 日々練成
[ 2018/05/20 06:28 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2023-b0a0b3a2