FC2ブログ






 TJAR2018選考会 二日目


 選手の出発は2時なので1時に起床。雨は上がっていて寒さもそれほどではなく2時間は眠れた。実はこのときとあるアクシデントが起こったのだがそれはまた今度詳細を。
 
 スタッフは選手を送り出したあと出発予定。初日スイーパーだった僕たちは2日目は歩きで北沢峠まで戻るので今日は特に業務なし。しかし前述のアクシデントで出発が遅れて6時に両股小屋を出発した。林道を歩いて9時に北沢峠に到着。すでに関門は占められているので残っているのはスタッフのみ。北沢峠こもれび山荘ですこし雑談をして10時のバスでゴールである仙流荘に戻った。ゴールでは筆記試験の真っ最中。みな真剣に取り組んでいる。問題を少し見せてもらったが、やはり登山では当然の内容だと感じた。

 その後は参加者と共に仙流荘で風呂に入ってスタッフ業務は終了。これで2日間の選考会自体は終了だ。
 70名近い人数が参加した今回の選考会。様々な参加者がいた。TJAR完走までを見据えて準備してきている人はすぐわかる。受付の時にその雰囲気は感じる。選考会突破だけを考えている人、とりあえず参加してみようと思っている人、僕レベルの人間でも感じ取れるのだから、実行委員会では間違いない人選をするのだろうと感じた。憧れだけでは決して届かない、真似だけでは到達できない、スピード、体力だけでは到底満たないものがTJARにはあるのだろう。

 偉そうに書いてしまったが、選考会に参加された方、二日間お疲れさまでした。たった1泊2日の山行でしたが、とても感じるものがあったのではないでしょうか。結果はどうなるかわかりませんが、実行委員会の判断は素直に受け入れてほしいと願います。一応経験者として、これからもTJARを応援してほしいと心から願います。

 日々練成

1530055385713.jpg
 こもれび山荘にて自撮りwww


 
[ 2018/06/26 20:55 ] TJAR2018 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2060-4619d226