FC2ブログ






TJAR2018 1日目選手情報


 今日の午前0時にスタートしたTJAR2018。僕は都合で北アにはいけなかったが、カメラマンのさとみんが続々と選手情報を送ってくれたので限定的だけどここで紹介。(一部はTJAR公式と被ります)
 
 初日はガスが多めの天候で風もそこそこあり寒さを感じた選手も多かったようだ。山の日にかけた連休ということで剱岳は渋滞。剣山荘まで時間がかかり、全体的にゆっくりとしたペースで選手は立山から一の越へ。
 トップは№20石田選手。ベテランらしい安定したペースで初日は黒部五郎小屋を目指す。二番手には№3吉藤選手がトップを追う。三番手につけていた№4江口選手は初日は薬師峠でビバークの様子。トップと2位の二人以外は薬師峠とスゴ乗越でビバークが大半のようだ。後方では最年長の竹内選手がゆっくりとしたペースで進んでいる。
 注目の№18望月選手も初日はスゴに届くペースのようだ。

 天気はイマイチなものの暑くなく行動しやすい気温で、大きな後れやアクシデントはなく初日は夜を迎えた。これから早朝に向けて2日目のマネジメントが今後の順位を分けてくると思われる。(№22男澤選手はスゴをすでにスタートか?)
 
 二日目は上高地に降りれるかどうかが関門通過の鍵となる。標高の高い場所での仮眠は誰もが避けたいところ。長い西鎌尾根から槍沢の下り、上高地までの林道をどう攻略するか。また、上高地からいよいよ70kmのロードが始まる。涼しい時間帯に少しでもロードは進みたいところだ。この辺の時間管理も各選手の考えが現れて面白い。出来るだけ進むのか、あえて休んで巻き返すのか。それともすでにギリギリの状態なのか。初日に頑張りすぎると反動が怖い。選手の行動に注目だ。

 日々練成

1534078677547.jpg
 元気な2014組 №19雨宮選手、№5佐幸選手 さとみん提供

1534078684435.jpg
 15kgの荷物 №18望月選手 さとみん提供

1534078697663.jpg
 初出場 №10及川選手 さとみん提供
[ 2018/08/12 06:56 ] TJAR2018 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2107-8d852d22