FC2ブログ






とある大会(トレイルランニング)の競技規則(レギュレーション)


 昨日初めてしった事なのだけど。

 国内でも最もメジャーで影響力もあり、そして人気も1位を争うとあるトレイルランニングレースのレギュレーション。
 公式の競技規則を読む限り、必携装備は事実上無いらしい。これって?

 山岳地域で行動する大会なのに雨具もヘッドライトも地図も要らないとはどういう事なのだろうか。全て参加者にお任せしますよ、何かあっても自己責任です、という大会側のスタンス?自分で考えて持ってこい!それを考えるのも参加者の責任だ!って事?どちらにせよ、安全を確保するためのルールとはかけ離れた、安全放棄ともとれるレギュレーションじゃないのこれ。
 
 トップを争う一部の選手にとって上下200gの雨具はゴールスプリントに影響するような重さ?電池込みで100gのヘッドライトを持つと登りのスピードが何パーセント落ちるのだろうか。それとも僕の認識が甘くて、トップを争う選手にとっては服のタグ0.1gを切らないと勝負にならないようなギリギリの世界なのかもしれない。

 僕は出た事ない大会だが、周囲を流れてくる話題を聞く限りタイム至上主義ともいえるような大会みたい。タイムを追及するために限界ギリギリまで軽量化した結果、競技規則まで軽量化してしまうとは。

 山で半袖短パンが容認されているのは、変化する気象条件に対応できる装備を持っているこそであって、半袖短パンだけでも良いというわけではない。(ここ重要)それだけしかないのと対応できる装備を持っているのは全く違う。見た目が半袖短パンであっても雨具に防寒具があれば登山スタイルと何ら変わりないと思う。

 大きな大会であるにもかかわらずこういったレギュレーションを採用しているということは何か事情があるはずだ。(それでもまずいと思うけど)人気の大会でトップ選手が参加するからこそ、しっかりしたレギュレーションを掲げる事がトレイルランニングの安全性に繋がっていくのだと思うんだけど。

 日々練成


 
[ 2018/09/28 19:37 ] 独り言 | TB(0) | CM(6)

推奨品であって必携では無い((((;゚Д゚)))))))どんなに速い選手でも13時スタートならゴールは暗くなりますよね!最近レギュレーション厳しくなった大会多い中でなぜなんでしょうかね!
[ 2018/09/29 04:02 ] [ 編集 ]

先日のTJAR2018の動画案内記事では「はじめまして」のご挨拶もなく突然コメントしてしまい、失礼しました。
当方、3年前に松本に移住した山好きの一人(みさごさんより少し年下ですが、同年代)です。

登山から始めた人にとっては、山に入る以上何が必要なのかも分かるように思いますが、トレランはロードから山へという方も多いような…。
そうした方には「山でどんなものが必要なのか、自分で考えて」といわれても、なかなか難しいのではないかと。
何が起こるか分からない&すぐに助けを呼べない山というフィールドだからこそ、最低限の安全を確保したうえでタイムを狙ってもらいたいと個人的には思うのですが…
トレイルランナーの方はどう感じているのでしょうね。(身近にいたら聞いてみたいところですが)
[ 2018/09/29 12:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> hirokazu さん

 初めて知りました。トレランレースで必携品のない大会って他にもあるんですかね?
[ 2018/09/29 19:22 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> まつたろう さん

 訪問&コメントありがとうございます。
 TJAR2018の動画にもコメントしていただきありがとうございました!

 確かにロードから山という場合はルールやマナーの面で驚いてしまうような方も見られますね。人気の大会でトッププロが出場するからこそ、安全面での啓発が必要だと思うのですが。自分のタイムだけを求めるような行動だと見ている人にも「あれでいいんだ」と思われてしまうと思います。でも最近はトッププロでも手ぶらで最速タイム!とかyoutubeに上げたりしているのを見るとそういう意識は低いのかもしれません。
[ 2018/09/29 19:28 ] [ 編集 ]

厳しい大会は見ますけど、必携品無い方が珍しいですよね!ちょっと本題から外れますが、○本大がサロモンの企画か何かで、白馬駅から白馬岳タイムアタック手ぶらでやってて、一部の人がコメントで叩いてましたね!まぁ雪渓もノーアイゼンでダッシュで降ってたし、サポートが補給とか持ってたし(笑)
[ 2018/09/29 23:22 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 初めて聞きました。運営がどういうスタンスなのか気になるところ。
 例の動画に関しては、トッププロはチャレンジや大会での成績は勿論ですけど、安全啓発も大切な仕事だと思います。(スタッフにより安全が確保されてると本人は言っていますが)ウェーイwww的なノリは僕もどーかと思いますね。
[ 2018/09/30 17:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2151-353a2325