FC2ブログ






初皇居ラン&東京散策


 7時頃ゆっくり起きて初めての皇居ラン。
 名前は良く聞くが走ってみるのは初めてだ。皇居に来たのは5年前に源君と金沢から東京駅まで自転車で来たとき以来。適当に宿から歩いていくと唐突に皇居外周に到着した。平日のこんな時間でも走っている人がいてびっくり。早速ゆるゆると走り出す。途中のベンチでは何やらランニングセミナーのようなものも開かれていた。皇居ランは単に走るだけでなくこういったコミュニケーションの場でもあるみたいだ。

 乾門のあたりは結構な坂道だが日本の中心にあるアスファルトはとことんフラットで申し訳ないくらい走りやすい。ところどころランナーに注意を促す看板があるところを見ると相当な人が走っているのだろう。桜田門前の警視庁前道路では何やら警戒態勢。それでなくても警官の人数はとても多く、治安は相当良いだろう。2週ほど走って最後だけちょっとペースアップして終了。正直田舎ランナーには目と耳から入ってくる情報が多すぎてとても疲れたwこれは慣れの問題だろう。歩いて宿へもどり、シャワーをしたら東京散策へ。

 今回は秋葉原を軽くぶらついて、近くにある日本サッカーミュージアムを見学に行く。前から行きたいと思っていた場所なので良い機会だった。
 ミュージアムは地下の有料展示スペースがメイン。日本開催のワールドカップや、日本サッカーの歴史がずらりと展示してある。中でも2002FIFAワールドカップの対ベルギー戦。鈴木選手のゴールで同点に追いついたーシーンはとても印象深い。あの時背後からのロングボールに相手DFと競り勝って、思い切り伸ばした右足のつま先1cmで奪ったゴールは「魂のつま先」として語り継がれている。その時に履いていたスパイクが展示されていて、とても感慨深い気持ちになった。

 そのほかにも代表の歴代ユニフォームや、獲得してきたトロフィー。そしてFIFA女子ワールドカップで優勝した時のトロフィーを見ることが出来た。これも良かった!たっぷり展示を堪能して宿に戻った。とても充実した東京の1日だった。

 日々練成

IMAG4068.jpg
日本サッカー殿堂入りの方々

IMAG4070.jpg
 日本代表歴代ユニフォーム

IMAG4069.jpg
 ワールドカップの円陣に入れるぞ!思いのほかマネキンがそっくりだった。

123.jpg
 日本サッカーのワールドカップベストゴールの一つともいわれる鈴木選手の「魂のつま先」

IMAG4071.jpg
 その時着用していたスパイク。これは感動モノ!

IMAG4074.jpg
 ずらりと並んだ日本代表が獲得してきたトロフィー フェアプレー賞多すぎ!

IMAG4075.jpg
 やっぱりこれ。なでしこジャパンのW杯優勝トロフィーは素晴らしかった。
[ 2018/10/30 20:07 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2181-9a23231e