FC2ブログ






高島トレイル(途中まで)


 一度は歩いてみたかった高島トレイル。決して高い山ではないが、分水嶺特有の面白さがあり、いつか歩いてみたいと思っていた。そんな時に以前山を一緒に歩いたことのあるNさんがこちらに遊びにくるという話があったため、軽いノリで高島トレイルの話を出したら二つ返事でOKとなった。そうなれば話は早いもので2泊3日の予定でゆるゆるテント泊でスルーハイクしようという計画になった。

 しかし当日は結構な雨。1000m以下とはいえこの時期濡れるのはあまりよろしくない。計画を変更して早朝出発の1泊2日で頑張ることにした。話が決まれば前日は道の駅で車中泊ということで買い出しをして軽く宴会。次の日の英気を養う。宴会もそこそこに明日に備えて就寝。だが起きてみるとこれまた天気が回復しきっていない。おまけに山の上の方は白く雪まで積もっている。テンションもダダ下がりでスルーハイクはやめて半分の峠に降りることにした。

 当初の計画から下方修正しまくりだがトレーニングでもないので楽しければいい。
 というわけで登山口から登り始める。滑りやすい地面に多少苦労したが落葉しきった樹林帯は結構展望もよく、基本が尾根道なのでとても歩きやすい。随所にテープもついており迷う感じは全くなかった。しかし今夏の台風の影響か倒木がたくさんあり、時折道を塞いでいる。慣れないと行き止まりに見えてしまうかもしれない。それでも高島トレイルはとても楽しく歩くことができた。
 久しぶりのテント泊も快適で、ストックシェルターやCODに慣れた身としてはもう厳しいシェルターに戻れそうにないかも。夕食はザックに入れてきた食材で鍋だ。お酒もおいしく、ダウンシュラフと厚いマットのおかげで寒さは全く感じずに快眠することができた。翌朝はゆっくり起きて登山道から峠へ降りるだけ。車道と交差する峠が登山口になっている。半分の地点で今回は終了。スルーハイクは来シーズンに持ち越しだ。駐車場へ戻ったら温泉へ。朽木温泉で冷えた体を温めて少し休んだらNさんを駅まで送って今回の山行は終了。時期的に2週間ほど遅かったかな?ちょっと天気が悪く、寒くて気持ちも下がり気味だったけど、山に入れば楽しく歩くことができた。来シーズンにリトライです。Nさん次回はまた一緒に歩きましょう!

 日々練成

rthd.jpg
 とても歩きやすいトレイルだ。

drthbd.jpg
 今回はここまで。
[ 2018/11/28 06:21 ] 登山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2209-561c90f9