FC2ブログ






スキーとワックス


 今シーズン使う板に新しくワックスを入れた。
 とりあえずはセンター84のバルトロに入れてその後に太板にも。今シーズン、ワックス技術とワクシング道具一式を伝授した後輩君に1本1000円でお願いした。後輩君はゲレンデボーダーだが、競技ボーダーらしくワクシングには拘る人間だ。ワックスの入れ方やワクシング自体は賛否両論あるけど、僕はしっかり入れる派。ワックスを入れると板は良く走るし、何よりソールの見た目が良い!ピカピカに光ったソールを見るだけでまだ見ぬバーンへの思いが高まってくる。管理された道具の美しさはその人の心の美しさでもある(個人差有)

 しかし先シーズンの黒部横断の時に結構細かい傷をソールに作ってしまったバルトロが痛々しい。道具は使えば傷ついていくものだけど、わざわざ傷つくリスクがあるのにあえてそっちを選ぶ事は僕にはできない。僕はある程度雪が積もってしっかりブッシュやギャップが隠れてからで十分だ(僕はね)
 今シーズンの初滑りはいったいいつになるやら。でも無理やり滑るより真っ新なバーンを待ち望んで滑った方が僕は楽しみが増える。とりあえず早く雪降れ!(山間部だけね!)

 日々練成
[ 2018/12/15 18:00 ] 道具 | TB(0) | CM(2)

ワックスどこのメーカーのどんなやつですか?自分はガリウムのエクストラベースのヴァイオレット使ってます。
[ 2018/12/16 15:50 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 基本はガリウムのグリーンです。ベースはパラフィン、滑走はフッ素低含有かパラフィンのです。グリーンの理由は一番固く、持ちがいいという理由。ゲレンデと違って山だと色々な雪質やバーンの状態があるので、とりあえず一番固いので持ちを良くするのが良いという個人的な考えです。滑りが悪かったり引っかかる事が多かったらノットワックスを現場で塗ります。
[ 2018/12/17 17:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2226-4a400a52