FC2ブログ






ランニングシューズ雑感


 大会後二日経ったがまだ脚は筋肉痛がある。やはり無理な走り方をしてしまったようだ。ダメージの量は大会後の体重増に比例する。大会前と比べて約2kgの増加はそれだけ身体がダメージを修復しようとしているのだろう。たんぱく質をたくさんとってダメージの回復に努めたい。

 今大会はナイキの厚底シューズがとても目立った。以前は走力のあるランナーほど薄いソールのシューズを履いていたが、今では逆にトップ選手が厚底シューズを履いている。流行りの厚底シューズを履いたからタイムが出るとか楽に走れるとかはさておき、これはナイキマーケティングの勝利だろう。ナイキはスポーツメーカーではなくマーケティング会社だと以前何かで聞いたが一理あると思う。ランナーはイメージと情報を履いている。巧みな広告で消費者に良いイメージを与え、独自計測の数字を羅列されればこれは間違いないシューズだと思い込んでしまうのかもしれない。(決してナイキのシューズが悪いというわけじゃないので)

 初めてシューズを買ったり、走力が上がってそれに適したシューズを買いなおしたりするときは情報はとても大切だ。他人の使用感やレビューなんかそれはそれは参考になる。しかしあくまで他人のレビューは他人でしかないので結局自分に合わなければ意味はない。ある程度目安のランクはあると思うので(マラソンのタイムとか)出来たら試着試走するのが一番かなー。

 良いシューズに出会ったら在庫確保しときましょう(前も言ったな)
 大手メーカーの商品サイクルは早い。良いシューズを見つけても来シーズンはカタログ落ちしているなんてよくある話。多少設計が古くなっても足に合うシューズは怪我もしにくく良い結果をもたらしてくれる(はず)
 
 日々練成
[ 2019/03/12 06:18 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2313-510b3e1e