FC2ブログ






富士写ヶ岳(登ってはいない)


 ふと見た里山の山並みに白いものがほぼない。ゴールデンウィーク前にもう雪は溶けてしまったようだ。
 近所(といっても車で30分)の里山でもある富士写ヶ岳は福井県と石川県の県境に位置する山だ。石川方面から見た姿が秀麗な三角形でその名の通り富士山を写したように見られるのでそう呼ばれている。別名加賀富士(まんまやんけ)とも。
 日本百名山の作者である深田久弥が初めて登った山としても知られており、1年を通して多くの登山者が訪れている。とはいえ決して初心者向けというわけではなく、登山距離約3kmで標高800mを登るなかなかの急登が続く。初心者を連れて行くと登山嫌いになりかねないレベルだ。
 僕はトレーニングコースとしてもよく登っていて、海抜0mから往復したりもした。1日数度登ったり、周回したりとバリエーションは多くトレーニングとしても良いし、春は石楠花が素晴らしく新緑の季節と紅葉の時期はブナの新緑と黄色がとても素晴らしい。山頂から白山の展望も良くのんびり登ってもトレーニングしても良い山だ。しかしここ2年ほど全く登っていない。一時期登りすぎてしまったのもあるかもしれないけど、何となく足が向かなかったのだ。
 冒頭に書いたように富士写ヶ岳に雪が無いのをみて久しぶりに登りたくなった。山にも久しく行っていないし、そろそろ山のエネルギーを補給しなければ…。

 日々練成
[ 2019/04/07 06:27 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2340-14ad4495