FC2ブログ






やっぱりランナーも登山者も筋トレが必要!


 さんざんここでもランナーや登山者も筋トレをしましょうと言ってきたけどエリートランナーの指導者でもやはりトレーニングに筋トレを取り入れているのだ。

箱根路を駆けたスピードの源にフリーウェイトあり 東海大学陸上競技部中・長距離ブロック

 詳細な内容はリンク先の記事を読んでもらうとして、僕がランナー、登山者に筋トレを進める理由は大体この記事に書かれている。筋トレをする事によって怪我の防止と身体の効率的な動かし方が身に付くのだ。昔は(今もかもしれないけど)野球の筋肉は野球で付く。ウエイトトレーニングで付いた筋肉は役に立たないと言われていた。しかしウエイトトレーニングで重い物を持ち上げたり最大収縮から最大進展まで関節を可動させるには筋肉の使い方と関節の動かし方を身につけなければならない。それは一つのスポーツの中だけでは限界があり、専門的なトレーニングで身に付くこともあるのだ。

 そして怪我の予防。
 よく登山者で膝が痛いという人がいるけど、あれば脚の筋力が、脚に掛かる負荷についていけないから起こると思っている。車で例えるならサスペンションシステムが筋肉なのだ。筋力が付いていけないので関節にダイレクトに衝撃が伝わって痛みや怪我になる。筋肉で十分吸収出来れば関節へのダメージは最低限で済むはずだ。

 筋肉を鍛えるのに遅いという事は無い。今から始めても十分筋肉は助けてくれる。筋肉は裏切らない。

 日々練成


 
[ 2019/06/04 06:57 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2398-b8745f7e