FC2ブログ






富士写ヶ岳2本


 午前中は休日出勤で潰れたので午後からは富士写ヶ岳で練習することにした。

 前回のエキセントリック収縮でバキバキの筋肉痛になった後なのでそこそこ脚も動いた。今回はタイムは重視せずに一定のペースで登れるように意識する。急登も緩斜面でも心拍数がそれほど上下しないように身体を使う。下りも前回ほどは飛ばさずにこちらも一定のペースで止まらないように調整する。苦手の下りも飛ばさず一定のペースを保つようにすれば思いのほか苦にならない。登山口まで戻ったらもう一度山頂まで往復。久しぶりの2往復。標高差1500以上を登る良い練習コースだ。午後は人も殆どいないので登山者にインパクトを与える心配も少ない。誰かが言っていたけど、トレランするときは登山道で走っているのを見られたら負けぐらいの気持ちでいなければならない。格好はトレランだけど心は常に登山者のつもりです。

 日々練成
[ 2019/06/06 19:02 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2400-0cd5f664