FC2ブログ






ウエイトトレーニング シーズン4回目 背中のトレーニング


 シーズン4回目のウエイトトレーニング。

 今日は背中を回数とセットで追い込んだ。ラットプルとTバーロウ、ベントロウと腹筋の4種目だが回数とセットが多いのでそれなりに時間もかかるしセット後半は苦しい。高重量とはまた違った難しさと面白さがある。
 
 前回も言ったけど背中はグリップ(握り手)の向きや引く方向で筋肉への効き方が全然違ってくる。同じ種目でもバーベル、マシンの引き初めと引き終わりのポイントを変えるだけでも効かせる筋肉が変わるほど複雑なのだ。故にターゲットとする筋肉へ集中して負荷をかけるのがとても難しい。やっている途中に鏡で確認も出来ないので更に難度は上がる。だからこそ楽しいし、背中の筋肉が発達している人を見るととても尊敬する。ウエイトをキッチリやり込んでいるかは背中を見ると良くわかる。

 走ったり山に登ったりするのに上半身の筋肉は必要かと言われれば必要だ。だって見た目カッコいいですもん。バッキバキのバルクでガンガンにロードを走ったり、ガシガシ山を登るのが僕の目指すスタイルなのです。

 日々練成
[ 2019/07/05 20:04 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2429-71ebd022