FC2ブログ






ショップの対応


 9月ぐらいにディナフィットのビンディングを扱うレグザムがビンディングの不良を交換するというインフォメーションが流れた。レグザムは日本企業で、スキーブーツでは一流メーカーだ。(その他も色々やってる)ディナフィットは元々日本ではアクタスという代理店が取扱っていたが、その後代理店が二転三転し、つい最近レグザムが取扱いを始めたらしい。

 ディナフィットのビンディングは当初から初期不良のような故障が相次いでいた。僕は雑に扱わないし道具は徹底して丁寧に扱うので故障はなかったが、モノによっては扱いに関係なく故障が発生していたようだ。今回インフォメーションはレグザムがその故障が発生するビンディングを交換するということだった。(リコールではないらしい)
 レグザムとしては自分の会社が取扱って販売していたビンディングではないのだが、ユーザーの安全を最優先して今回の交換サービスとなったらしい。素晴らしい対応だと思う。

 で、ここから本題。
 とある東京の有名スポーツショップで買った交換に該当するビンディングを交換してもらおうとそのショップに連絡した。一時は送ってくれれば良いとの返事をもらったので送ったところ、持ち込みじゃないと対応しないと返送されてきてしまった。どうしてかと連絡したらとにかく持ち込み以外は対応しないの一点張り。遠方なので持ち込みが出来ないとの旨を伝えてもそれでも持ち込みしてくれとのことだ。わざわざアルプス跨いで行けというのか。一度はOKしたのにその後理由もなしにキャンセルして受け取れないと返送するなんてどういうことなのだろうか。レグザムにこの件を伝えるとその店はそういうスタンスらしいので…と言葉を濁していた。ショップのホームページを見ると取扱いメーカーとして記載されているのに。その界隈では相当名前の通ったショップで全国展開もしているのだけどまさかこんな対応をされるとは思っていなかった。交換期限もあるのに時間とお金を無駄にしてしまいとても残念な気持ちだ。仕方ないので買ってはいないけど県内の交換サービス対応ショップに連絡したらいつでも持ってきてくださいとのことだった。持ち込みできないなら送ってくれればよいとも。けっして大きなショップではないのにこの対応の差。大きなショップだからといって良い対応とは限らないなーと感じたわけです。

 肝心のビンディングは部品取り寄せに結構時間がかかるようでシーズンに間に合うか心配。もっと早くこちらのお店に頼んでおけばよかったー。

 日々練成

[ 2019/10/24 06:25 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2539-1b22f88d