FC2ブログ






自己分析


 意外なことに脹脛(特に左)が筋肉痛。

 自分ではあまり蹴って走る方ではないのでなぜ脹脛が筋肉痛なのかナゾ。ガーミンのランニングダイナミクスを見てみたら、後半は疲労からか接地時間がとても長くなっていた。原因はこれかな?左右の接地バランスも後半は左右同等になってきている。僕は元々左が短く接地する傾向にあるみたいだけど、後半は50:50になっているこれは普段より左の負荷が高くなっているということだ。おそらく疲労から接地がべた足になり接地時間が増える(推進力を殺している)それを補うのに足を蹴り出す。接地時間が長くなるので左右差が均等化されていく、というサイクルが繰り返されていった結果、脹脛の筋肉痛とガーミンのデータなのだろう。ようするに力不足だったわけだ。(推定)

 んーこうやって可視化するとよくわかるなあ。勘や経験も大切だけど、データで自分を分析するのはとても重要。機械は感情を挟まず事実のみを教えてくれる。能力の向上にはアドバイスに従う素直な心が必要だ。ここは機械のアドバイスに従って対応する練習をすることにします(何やればええねん)

 日々練成

sbbsgbs.jpg
 後半は接地時間も増えて左の接地時間が長くなっている。
[ 2020/01/18 06:06 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2625-fdc1b508