FC2ブログ






孤高の人 漫画版


 孤高の人と言えば加藤文太郎の生涯を描いた新田次郎の傑作山岳小説。僕が山を始めるきっかけともなった作品だ。そんな孤高の人だけど、漫画版が存在しているのを知っている人は結構少ない。漫画版の内容は原作に準じてはいるけど、オリジナル色の濃い内容となっている。現代に加藤文太郎が存在したら(別人としてね)きっとこんな感じに世間と関わり合いを絶って生きていくんだろうか。登場人物がけっこうゲス揃いであり、主人公の性格の暗さもあって全体的にダークな雰囲気が漂っているけど、山岳風景の描写や登攀シーンは迫力がある。絵もとても書き込まれていて美しいので、ざっと流し読みしても楽しめるだろう。
 
 ヤマノススメやゆるキャンもいいけど、極たまにこんなハード路線山岳漫画を見るのもいいぞ!

 日々練成

IMAG0373.jpg
 漫画版の加藤文太郎もカッコイイぞ。
[ 2020/03/04 18:15 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2670-68411363