FC2ブログ






四ツ岳 (山スキー 5年ぶり)


 5年ぶりの四ッ岳。
 前日平湯でダッツ君と全泊して朝6時に駐車場をスタート。今日の天気はイマイチで小雪が降って視界も悪い。おまけに気温も高く、出だしからウエアが濡れた。ここでシールが濡れるとやっかいだ。
 
 最初の尾根取り付きでいきなり苦労する。ガリガリでシールが利かずスリップしまくりで遅々として進まない。大幅に時間をロス。大滝川渡渉ポイントは問題なく渡れた。1800台地はあちこちに昨日のトレースがあり、昨日は良い天気もあって大勢のスキーヤーが入っていたようだ。2000mぐらいから雪も柔らかくなる。ダッツ君と先頭を交代しながらトレースを辿る。ノーラッセルで楽をさせてもらう。
 
 しかし視界がどんどん悪くなる。2300付近はデブリ跡が多い。2400手前でピラミッドが遠くに見えた。このあたりでヘルメットにゴーグルを装着。次第に吹雪で視界が悪く、おまけにガスが濃くなり地形とガスの境目が見えず平衡感覚がおかしくなりふわふわしてくる。ラスト200mはガチガチでシールが利かずスキーアイゼンを付けて登り上げた。スタートから約5時間ちょっとでした。

 寒くはないものの滑るには視界が悪すぎる。ダッツ君と山頂から少し降りて風をしのげるところでガスが晴れるのを待つがいっこうに好転しない。一瞬視界が良くなるタイミングを見て滑り出す。2400まで安全に降りたら視界が少し開けた。まだ生きている重パウダーを選んで滑る。2200からはガスが一気に晴れて北アルプスの展望が素晴らしい。ガスは上だけだったようだ。樹林帯に入るとなかなか良い雪が待っていた。昨日のシュプールが付いていない場所を選んでダッツ君とスキーを楽しんだ。
 
 山頂から1時間ちょっとで駐車場へ到着。お疲れ様でした。下界は10℃ぐらいありそうでびっくり。5年ぶりの四ッ岳は天気はイマイチだったけど楽しく滑れたのでヨシとする。今日も平湯の宿で宴会したら明日も北アルプスだ!

 日々練成

1583799617834.jpg
 天気が悪いと写真もあんまり撮れない(撮らない)
[ 2020/03/10 22:06 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2676-2966cb71