FC2ブログ






白子のサングラスが届いた


 スペインのサングラスメーカーSIROKOのサングラスがポチりから実に4日半で到着。過去の海外通販最速といってもいいスピード。DHL(運送会社)はやれは゛出来る子だった。
 
 このメーカーに興味を持ったのはフェイスブックに出てくる広告。よくある無差別広告なので特段気にする事もなかったんだけど、ある時間違って広告を押してしまった。その時何となく眺めた内容がちょっと気になったのでちょっと調べてみる事に。すると結構真面目に(失礼)製品作りをしているみたい。サングラスのラインナップは幅広く、レンズの種類も豊富だ。自転車用、ランニング用のサングラス一つずつに世界の著名なコースがつけられているのも面白い。(日本ではしまなみ海道と東京がラインナップ)自転車用だとツールドフランスで有名な激坂峠のラルプデュエズなんかもある。
 何より値段が安いwセール6割引き(ホンマかいな)で送料込み5,000円を切る偏光レンズサングラスなんてそうそうない。(激安中華製はアレなので)
 で、丁度自転車用が欲しかったこともあり、スタイルもいいしポチってみたわけだ。 

 とりあえず届いてみたファーストインプレッション。

 外箱はしっかりしていてこの辺からちょっと期待。
 中身はハードケースにソフトケース、替え用のノーズ、テンプルラバー一式、メーカーステッカー2種類とインストラクションカード。命名由来の説明書きも入っていた(ワタシのはオーストラリアにある著名な自転車トレイルから由来した名前みたい)

 ざっくり触った感じは悪くない。安物サングラスにありがちなテンプルががたついたり、レンズが歪んでたりもしない。レンズの淵も滑らかに処理されてて雑な感じはしない。今回は偏光レンズだったけどしっかりフィルターは入っていた。妙にギラつく感じの偏光でなかったので良かった(安いレンズにあるアレね)
 アジアフィットではないのでテンプルの締め付けは少しだけ強い。スポーツ用なのでこれくらいあった方がいいのかな?ノーズラバーは少し低め。人によっては気になるかも。
 視界は流石に広い。愛用のオークリーフラックジャケットと比較したけどレンズは2倍近い面積だ。自転車用でこれは安心。レンズもクリアで(透明という意味ではない)良く見える。歪みもないし、フラックジャケットと比較しても遜色ないレベルだ。あとは実際に外で使ってみてどうなるかだな。

 正直これに定価の10,000円を出すかと言われたら出さないけど(POCのサングラスだって3万は出さないけど)ハードユースするスポーツサングラスが送料込み5,000円なら十分許容範囲だ。求めるモノは人それぞれで、サングラスなんて紫外線を防げるなら何でもいいという人もいるだろうし。僕的にはこのメーカーは全然「アリ」です。

 今後使ってみた感想もレポします。以上、レポっす。

IMAG0672.jpg
 充実のセット内容w 

IMAG0675.jpg
 オークリーFLAKJACKETとの比較 レンズデカイ

IMAG0676.jpg
 横からの比較

IMAG0679.jpg
 比較用に オークリーFLAKJACKETは24g

IMAG0681.jpg
 メーカー公称27g 実測27gと優秀 このサイズクラスでは軽いねぇ
[ 2020/05/26 18:12 ] 道具 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/2753-abc87256