FC2ブログ






親不知から朝日岳、蓮華温泉デポチャリで親不知帰還。栂海新道周回 ワンデイ。

ずっと行きたかった栂海新道へ。
海抜0mの親不知から北アルプスまでを繋ぐ長大なロングトレイル。片道30km近いこの登山道は歩く人も少なく、高山植物の宝庫とも言われている。

栂海新道で親不知から朝日岳を目指すなら何かアクセントを加えたいと思い、蓮華温泉にチャリをデポして朝日岳から蓮華温泉へ下り、デポチャリで糸魚川経由の親不知まで帰って来る事にした。

前日に仕事が終わったら急いで車を蓮華温泉まで飛ばして駐車場のバス停にデポ。その足で親不知へ向かい、23時30分に準備完了。登山口は崩落しているので新しい登山口を探してウロウロ。すぐみ見つかった。

さあ出発。
風は無く直前に降ったゲリラ豪雨で尾根の取りつきから蒸し暑い。それほど急ではない登りなので走れるところは走る。トレーニングです。

23時45分 栂海新道登山口出発
1時20分 坂田峠
2時49分 白鳥山
3時31分 下駒ケ岳
5時01分 栂海山荘
5時15分 犬ヶ岳
6時03分 さわがに山
6時48分 黒岩山
8時29分 長栂山
8時44分 吹上のコル
9時03分 朝日岳
9時30分 朝日小屋
10時29分 五輪尾根分岐
13時32分 蓮華温泉
14時55分 平岩駅
15時45分 糸魚川
16時26分 親不知

前半はアップダウンの稜線が地味に効いたが稜線に出ると気持ちよく走れた。栂海山荘手前の日の出ではモルゲンロートが美しかった。山荘では多数の人が宿泊していた。稜線を走り、いよいよ黒岩平へ。黒岩平では高山植物が群生しており、冷たい雪解け水が美味しかった。美しい景色に見とれながら山頂を目指す。山頂付近はガスっていたが雨がふっていなかったのでOK。朝日岳手前では雷鳥を初めて見る事が出来た。日曜とあって多くの登山者と会ったが、親不知から来たというと皆驚いていた。沢山の方とお話出来て楽しかった。是非ブログにも遊びに来てください。

9時03分朝日岳山頂。親不知から9時間で登頂出来ました。誰もいない山頂を一人占め。朝日小屋まで足を伸ばしてコーラを頂く。再び山頂まで登り返し、蓮華温泉を目指して下る。途中でゲリラ豪雨に降られたが3時間で下山。

デポチャリを組み立てているとバス停にいた方達からパンとフルーツジュースを差し入れしていただいた。ありがとうございます。チャリに乗り換え親不知を目指す。登り返しと向かい風がきつかったが頑張って糸魚川のコンビニまで漕いでここでエネルギー補給。頂いたジャムパンおいしゅうございました。エネルギー補充して一気に親不知へ。トンネルは相変わらず怖かったが無事に栂海新道起点まで戻って来れた。完遂です。16時間オーバー行動しっぱなしでした。

単純に山を登るだけでなく、自転車を加えた新しいスタイルのこの登山。なかなか面白くて色々計画出来そうです。

日々練成

P1010931.jpg
親不知から朝日岳、長い道のりの始まり。

P1010971.jpg
稜線上は軽快に走る。

P1010991.jpg
黒岩平はまさに高山植物の宝庫。雪解け水も最高でした。

P1020010.jpg
朝日岳山頂。親不知から9時間でした。withキュゥべぇ

P1020020.jpg
下山は軽快に下る。しかしゲリラ豪雨に降られてまいった。

P1020026.jpg
デポチャリを組み立てる。おねーさん、差し入れごっそさんした!

P1020030.jpg
帰ってきました。16時間行動しっぱなしでお疲れさんでした。これも記録になるかな?



[ 2013/07/28 17:04 ] 特別企画 | TB(0) | CM(2)

さすがだねぇ。負けれないと言いたいがミサゴの体力には勝てません。
[ 2013/07/29 10:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>髭魔人さん

いつもコメントありがとうございます!
まだまだ日々練成です。魔人グループに入れるよう頑張ります!

[ 2013/07/29 17:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/291-0cc43a46