初マラソンの経験

来年の加賀温泉郷マラソンの受付が開始された。マラソン等、走る事に全く興味が無かった僕が初めて出場したマラソン大会だ。

この大会で目標達成するために初めて走る練習をした。正直それまでは30分程度の軽く汗をかくぐらいのジョギングしかした事はなく、初めて10kmを走った時は両膝が痛く走っている途中で足が曲がらなくなった。それでも少しづつトレーニングを重ねて30kmを走りきれるようになり、10kmを41分で走る事が出来るようになった。独りでフルマラソンの距離を走った時は無補給で走ったので後半足が止まりそうになってとてもつらかった。4か月程真面目にトレーニングをした結果、大会では目標の3時間20分を切って3時間15分でゴールする事が出来た。もともと走る事は好きじゃなかったが、この大会で少し自分に自信が持てた。これが今日まで僕の土台になっていると思う。

今でもあまり大会に出たいとは思わないが、この加賀温泉郷マラソンにはそのシーズンの決算として毎年出場しようと思う。毎年少しづつ記録を更新し続けていきたい。

日々練成

IMAG0606.jpg
初マラソンゴール後。この時の経験が今に生きている。
[ 2013/11/03 19:37 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/389-512fab95