FC2ブログ






かかとタフでシューズ補修&ラントレ(体育館LSD)

今年2月に買ったニューバランスのM1080。2月から走り続けて走行距離は1200km以上となり、ヒール部分のラバーが無くなってミッドソール(クッション部)が見えてきてしまった。しかしアッパー部分や他のラバーはまだまだ大丈夫なので何とか補修出来ないものかと調べていたら丁度良い物を見つけた。「かかとタフ」そのまんまズバリな名前だが、要は減った部分に新たに当てるゴムだ。専用接着剤と一緒になって左右セットで1000円。これで少しでも長持ちするならと購入してみた。
今日到着したので早速補修してみる。モノは半月形の4mmラバーだ。そのまま貼ってもいいのだが、折角なのでシューズの形に切ってみる。半分に切れば少し端を落とすだけでぴったりだった。専用接着剤で張り付けるとすぐに固定出来た。厚さも4mmで丁度良い。見た目はほぼ分からない。さて違和感があるかどうか走ってみる。

風雨が凄いので体育館でLSD2時間。シューズを履いてみると全く違和感無し。少し走ってみても問題なし。これなら外を走っても大丈夫だろう。一年に何足もシューズを買うほど余裕もないので補修して使えるならばそれに越したことは無い。何より履き慣れたシューズが再び使えるようになって良かった。

18km 120分(距離適当)

久しぶりのLSD。今日はかなり寒かった。
明日は仕事なり。

日々練成

無題
画像下2ヶ所が補修したラバー。厚さが斜めに薄くなっているので減った部分にピッタリです。違和感は全く無し。耐久性はこれから検証。

[ 2013/12/12 19:19 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/428-b4e63d4f