FC2ブログ






Aegisヘルメット

山へ行く時はヘルメットを持っていくようにしているが、山スキーでもヘルメットは欠かせない。
今までは軽量な事もあり、クライミング用ヘルメットで代用していたが、登山やクライミング用のヘルメットは主に飛来物に対して頭頂部の保護を目的としており、転倒の衝撃や側頭部、後頭部の保護は不得意だ。やはり安全は最優先。特に山スキーでは頭の保護を完璧にしておいた方が良いと感じたので、今までスノーボードのレースで使っていたヘルメットを山スキーに持っていくことにした。

イージスヘルメットは今は無き日本メーカーだ。妥協しない、最強最高のヘルメット造りを掲げて一時はレース界でも有名だったが、その贅沢過ぎる作りと高額な価格のため後発の安価なヘルメットを作るメーカーに押されて撤退してしまった。しかしそのヘルメットは今でもMade in Japanの最高峰ヘルメットとして名前を残している。僕が購入した時も2万円以上した。その性能は素晴らしく、平均的なスポーツヘルメットの約4倍の衝撃吸収性を持つ。これはバイク用のヘルメットとほぼ同じ値だ。細かな部分まで丁寧に作り込まれており、塗装までも妥協せず作り込んであるヘルメットはこれ以外で見た事が無い。もう今は手に入りません。たまにオークションで流れる事があるかも?

山用のヘルメットと比べると少々重いし携帯性も悪いが、頭の保護は最優先。多少の犠牲を払ってでもこれを被って万が一に備えたい。

ちなみにイージスとはギリシャ神話に出てくるありとあらゆる邪悪・災厄を払う魔除けの能力を持つとされている盾の事。日本が世界に誇る護衛艦にもイージス艦がありますね。

日々練成

IMAG1289.jpg
パール塗装が美しい外観。形状も機能美溢れてます。

IMAG1290.jpg
入念に張り巡らされた内装。衝撃吸収材はたっぷり詰め込んである。耳あてが嬉しい。
[ 2014/01/14 17:21 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/461-fedd1237