白い山

世界には「白い山」という名を持つ山がある。フランスのモンブラン、ネパールのダウラギリ。どれも世界に名だたる名峰である。もちろん日本には白山がある。標高こそ及ばないがその山容、自然、信仰の歴史、どれを取っても全く引けを取らない名峰であると思っている。
日本においても白山は3名山に数えられる人気の山であり、シーズン中は多くの登山者が訪れる。しかしシーズンが過ぎ冬になると人を寄せ付けない秘境となる。雪が積もった白い白山の山頂はまさに神々の頂であり、あの景色を見るためならどんな苦労も報われると思う。

冬の晴れた日に麓から仰ぎ見る白山のなんと美しいことか。他の山々とは別格の純白のその姿はいつまで見ていても飽きる事は無い。今年の冬も頑張ってあの頂に立ちたいと思う。

IMAG1328.jpg
近所の海抜0mに近い場所からでもその白く美しい姿が見える白山。今年も登らせていただきます。
[ 2014/01/24 16:34 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/471-3d49b360