読書

僕は良く本を読む。かなりイメージと違うと言われるが、かなりの本を読む。
ここ数カ月はちょっと遠ざかっていたが風邪で家にいる時間が増えたのでまた読みだしてみた。特にジャンルはなくて気にいった作者がいればとりあえず全部読んでみる感じだ。小学校の時から本は好きで、貸出カードはすぐに満杯になって2枚目3枚目と増えて行き、そのうち読む本が無くなってきたので先生が町立図書館から本を借りて来てくれてそれを読んでいた。
社会人になって作者を意識するようになり、今はずっと「冲方 丁」(うぶかた とう)さんの書く本がお気に入り。この方、その表現力が独特で素晴らしく文章がとてもとても美しい。妄想好きな僕はこの美しい文章でずっと本の中にいる事が出来る。最近は歴史物も書かれていて、「天地明察」は是非とも読んでいただきたい名作です。マルドゥックスクランブルシリーズから読み始めるのもいいでしょう。一番のお気に入りでお勧めは「ばいばい、アース」ですけどね!

たまにはこんな話もいいかと

日々練成
[ 2014/01/25 18:53 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/472-64731791