国見岳 二枚田幹線林道往復ラン

珍しく仕事明けで昼前には残業が終わったので、国見岳へ鷹栖側から登る二枚田幹線林道を久しぶりに往復ランでもと思い昼過ぎに出発。林道起点から200mほど行った路肩に駐車して13時に出発。平地の風は強いが山かげを走る林道はそうでもない。今日もハイドラクイバーにボトル700mlの水と羊羹2個。登りは普通にこなして92分で山頂へ。途中ロードが一台抜いていった。TREKのMADONE5かな?赤いバーテープは以前も見た気がする。山頂の風車発電は落雷で取り壊されて平地になっていた。残念で寂しい。ガランとした展望台は風が強く何か寂しい。7分休憩して下ります。

下りも特に問題なく。途中競輪選手が何人か練習していた。凄い大腿部だ、物凄いパワーで坂を軽く登って行った。
フラット着地を意識すると走り終わってから中足部が少し痛むが着地がフラットになっている証拠かな?

30km 181分 

スピードはないけど、登りと下りの良いトレーニングが出来ました。

日々練成

121.jpg
シンボルの風力発電機が建っていた場所はがらんとしてしまった。

122.jpg
今日もハイドラクイバーで。やっぱり便利です、これ。
[ 2014/05/08 18:56 ] トレーニング | TB(0) | CM(5)

ハイドラクイバー

 初めてメールします。
 バカボンのパパです。よろしくお願いします。
 ハイドラクイパーについてお聞きしたいのですが、ボトルは取りやすいですか?
 私は肩関節が硬く背中に手が回りにくいので心配です。
 それと現物を見たいのですが、北陸地方に売っているところはありますか。
 教えてください 
[ 2014/05/09 06:19 ] [ 編集 ]

そろそろ

キュゥべえの登場、期待してまふ☆
[ 2014/05/09 12:26 ] [ 編集 ]

Re: ハイドラクイバー

> バカボンのパパ さん

 訪問&コメントありがとうございます。
 ハイドラクイバーですが、僕も肩回りの柔らかい方ではないと思いますが、問題なくボトルは取れます。走行中も大丈夫です。しかしこればっかりは個人差があるので何ともいえません。それと付属のボトルは750mlタイプで大きいので届きます。通常の500mlだと僕は厳しいかもしれません。その場合、針金ハンガーを折り曲げてボトルの首に巻きつけ、フック状の持ち手をつけて取り出しやすく加工しても良いと考えています。
ボトルの揺れは全く気にならず、これだけでも買って良かったと思える道具です。

現物ですが、僕の知る限り日本で取り扱っているのは1~2店舗だけです。近いのは大阪で、北陸では難しいかと思います。僕ので良かったらお見せしたいのですが・・・。お力になれず申し訳ありません。

[ 2014/05/09 22:00 ] [ 編集 ]

Re: そろそろ

> アニヲタ さん

 訪問&コメントありがとうございます。
 塑逆を見てからショックが大きくしばらくダメージの大きい日々が続きそうです。そろそろキュゥべえも登場させないといけませんね!去年剣岳で全身ガチ装備のクライマーさんに「キュゥべえだ!」と言われた時は吹きました。まったくわけがわからないよ。
[ 2014/05/09 22:08 ] [ 編集 ]

ハイドラクイバー

 ていねいなお返事ありがとうございます。
 ボトルが750mlなら届くような気がします。
 現物が北陸で見れないのが残念です。
 これからもブログを拝見します。
  
[ 2014/05/10 06:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/576-607f8db9