TJAR2014 装備編 ザック OMM Classic 25L クラシック 25L

 トレーニングの時にはINOV-8のレースエリート25を使っていました。これは2012大会で北野選手が使っているのを見て、やっぱり誰も使っていなそうだったのと、センタージップを使ってみたいと思っていたからです。レースエリート25も非常に良く出来たザックでしたが、センタージップが僕にはほんの少し合わなかったようです。ぽいぽい詰め込めるトップロード式が欲しくなり、このザックを選びました。

 容量は25Lですが、数字以上に入る印象です。実際TJARでの装備を入れてもかなり余裕があり、ヘルメットを内蔵しようかとも思いました。外のメッシュポケットも濡れものや脱いだ手袋等を気兼ねなく入れておけるので重宝します。サイドポケットはペットボトルやスクイズボトルを背負ったまま出し入れ可能です。トップポケットは使用頻度の高い小物やGPS発信機を入れておきました。生地自体に防水コーティングがされているのである程度の防水性はあります。しかしやはり浸水はするので内部で防水処理は必須です。僕は危険物ゴミ用のポリ袋を使用しました。かなり厚みがあり、サイズが大きいのでしっかり圧縮して、口を絞って結べばザック内で荷物が暴れる事もありませんでした。防水性は完璧で、ザック内が浸水しても荷物が濡れる事はなかったです。ポリ袋は予備に数枚ザックの底に入れておきました。

 背負った感じは独特のバランスです。肩甲骨あたりまで引き上げるとバランスが良くなるように作られています。トレラン専用のザックやベストに比べれば走るときに揺れます。しかし重めの荷物(~6kg前後)を背負った時のバランスの良さは非常に高レベルだと思います。背中側にマットにもなる専用のパッドが内臓されていて、背面はフラットになっています。固めのパッドなので、背負った時に違和感を感じる人もいるかもしれません。気になる人は抜いてしまって違うパッドを入れるか、パッドレスで使用してもいいでしょう。僕は1/4を切り取って少し短くしてそのまま使用しました。寝る時もマットはこれだけで十分でした。

 ショルダーベルトは厚めのパッドが付いています。チェストベルトは位置の調整が可能。ウエストベルトにはかなり大きいポケットが二つ付いていて、僕はここに行動食を大量に入れていました。ウエストベルトはしっかり締めて揺れを減らす感じではなく、かなりルーズにしていました。やはり背負う位置で揺れを抑える構造のようです。

 ショルダーベルトにゴムとコードロックを追加して、ストックを収納出来るようにしました。地図もジップロックに入れ、丸めてゴムで束ねておきました。どちらもかなり利便性は良かったです。ザック自体にコードループが沢山あるので、使い方次第で色々なアイデアが浮かぶのではないでしょうか。

 日帰りで少ない荷物を背負うというよりは、一泊以上で6kg前後の荷物を背負った時にバランスが良くなるように作られているザックです。ハイスピードで走るより、長い行程をそこそこ走ったり歩いたりといったシチュエーションで性能を発揮するのではないでしょうか。荷物が少なすぎると逆にバランスが悪いかもしれません。

 OMMは僕を含めて5人の選手が使っていたと思います。みなさんそれぞれ改造をしていました。沢山の機能が備わったザックではなく、個人が自由に改造出来る余地が多く残っているのでアイデア次第で色々な使い方が出来ると思います。市販のザックでは物足りないという方は是非改造して自分好みにしてみてはどうでしょうか。

 日々練成

 
[ 2014/09/06 12:55 ] 2014TJAR | TB(0) | CM(2)

みさごさん、ありがとうございます。

みさごさん、OMMのザックについてありがとうございます。

「容量は25Lですが、数字以上に入る印象です。」や、「背負った感じは独特のバランスです。肩甲骨あたりまで引き上げるとバランスが良くなるように作られています。」や、「日帰りで少ない荷物を背負うというよりは、一泊以上で6kg前後の荷物を背負った時にバランスが良くなるように作られている」など、すごく参考になりました。

それと、マットをどのくらい切られたのだろうと、前のブログで書かれていた時から思っていたのですが、1/4を切り取られたこともわかり、すっきりしました。
(角を丸く切られたのかな、と勝手に想像していました)

ありがとうございました。
これからも楽しみに読ませていただきます。
[ 2014/09/08 19:08 ] [ 編集 ]

Re: みさごさん、ありがとうございます。

> オッホ さん

 いつもありがとうございます。
 少しでも参考になったようで良かったです。道具は使ってみないとわからない事が殆どですが、事前情報があるとやはり違いますね。
 これからもどうぞよろしくお願いします。
[ 2014/09/08 20:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/685-4749aa89