FC2ブログ






TJAR2014報告会 19日報告会&パーティ



 19日報告会&パーティ

 奥様の実家で起床。米田さんと朝食をいただいて出発準備。12時に代々木に到着するため少々時間調整。米田さんはご両親を迎えに行くため先に出発。僕も11時頃出発。お義母さんお世話になりました。また二人で来ます。

 12時過ぎに代々木オリンピックセンターに着くと阿部さんがすでに待機中。昨日は3時まで飲んでいたそうだ。タフだ・・・。時間も近くなるとボチボチ選手も集まり始める。報告書搬入のお手伝いをして会場へ移動。会場設営を開始。久しぶりに会う選手、スタート以来の選手もいて再会が嬉しい。しかし望月さんには毎度いじられる・・・。
 少し時間があるので食堂で食事をする。米田選手と注文したメニューは勿論、カレー。オリンピックセンターの食事は素晴らしくバランスが考えられていて、おかわり自由で最高のシステムだった。やっぱり先端を行くスポーツ施設は違う。皆で仲良く食事を終えて会場に戻るとすでに長蛇の列。あまりの人に少々ビビる。別に僕が何をする訳でもないんですが・・・。
 いよいよ開場。あっという間に席が埋まっていく。途中報告書にサインを求められてビックリ。サインなんて書けませんよ、名前で勘弁してください。
 湯川さんの進行で報告会がスタート。望月さんの挨拶に続いて参加選手がレースに向けてのトレーニング、装備の紹介、体のケア等を順に説明。皆それぞれ工夫と努力をしている。選手全員が説明したわけではないので僕は出番がなかった。そして最後は飯島代表の挨拶。2年間の苦労があったのだろう。途中声を詰まらせる場面では僕もこらえた。あっという間の2時間半だったが、参加された方は皆真剣に、そして熱意を持って聞いていた。次回目指して頑張ってください。
 報告会後、米田さんのご両親とも再会。大会中の応援、本当にありがとうございました。勿論米田さんと4人で記念撮影。大原さんのお母さんともお会いする。ブログを読んでいただいているようでありがとうございます。優しそうなお母さんで大原さん照れてます。帰り際にスーパーウーマンの青谷さんとお会いする事が出来た。一人TJARを完走された尊敬する方。一緒に写真を撮ってもらう。江口さんから後輩さんを紹介される。TJARを目指しているという。頑張ってください。沢山の人と出会いえた報告会だった。

 代々木から新宿に場所を移動してパーティ。移動も走って移動とかどこまでもタフな皆さん。18時に会場到着。静岡市長の挨拶から始まり、ロケーションinc社長さんの乾杯でスタート。凄い盛り上がりで食事もアルコールも進み、話が尽きない。望月さんから次回の出場を強く念押されてしまった。あ、スタッフで出ますっていったら怒られた。えぇ~っ。
 阿部さんから江口さんとやまちゃんの取材を受けたり、選考会以来の吉田さんとも再会。楽しく懐かしい時間。
 会の中盤で選手関係者が選ぶTJAR2014非公式アワードが発表された。イケメン部門では大原さんが貫禄の1位。何と僕と米田さんが面白い選手1位2位を独占してしまった。ていうか昨日の飲み会のイメージでしょこれ(笑)商品はカレーで笑ってしまった。そしてMVPは文句なしに紺野さん。あの満身創痍でゴールへ向かう姿はTJARの伝説として語り継がれるでしょう。
 家族からのメッセージでは鬼嫁として有名な江口選手の奥さんから温かいメッセージがあった。やはり家族は大切だ。中村選手から名言「酒は血の一滴」が飛び出して大いに盛り上がった。
 最後は飯島委員長の挨拶があり、パーティ最後に全員で記念撮影。熱い熱い2年間が終わった。

 2次会に移動して話は尽きない。これからの事も色々話があったが、現状では僕のTJAR挑戦は終わり。スタッフとして大会を支えて行きたいと思っている。
 3次会は数名だけで。路地裏の怪しすぎる中国料理店で裏の裏話が展開された。日付も変わってほどなく解散。ホテルまでが長かった・・・。

 本当に本当にTJAR2014が終わった。挑戦から2年以上。長く、短い月日だった。今この瞬間も大会を目指している人達がいる。2年前はランニングすらしていなかった僕がここまでこれたのは多くの人に支えられてきたから。その感謝を忘れないようにしたい。

 日々練成

 001_201410212020585c6.jpg
話題の代々木公園オリンピックセンター

001 (2)
分厚い報告書がスタンバイ

P1030439.jpg
開場まで談笑タイム

001 (3)
食堂にて。カレーは飲み物。あれ、どっかで見たなこのシーン。

001 (4)
柏木さん、大原さん。

001 (5)
報告会、いよいよスタート。

001 (6)
選手も後方で拝聴します。

001 (7)
スーパーウーマン、青谷さんと。

P1030460.jpg
米田さんご両親と記念撮影。応援ありがとうございました。

001 (8)
パーティ会場まではタクシー・・・なんて使わず走る!

001 (9)
オシャレな会場。さすが東京新宿。

001 (10)
望月さんと米田さん。カッコイイなー。

001 (11)
イケメンアワード一位、大原さん。フィニッシュポーズの再現!

1487326_10152764775884707_3607387215452166443_n.jpg
芸人部門を米田さんと1,2独占してしまいました。

001 (12)
最強美女チーム。

001 (21)
に囲まれて。

001 (13)
なんのポーズなんですかこれは。

001 (15)
オシドリ夫婦。舟橋夫妻。お互い照れてるところがかわいい~。

001 (16)
江口さん、家族からの思わぬメッセージに、二年後目指します宣言!

001 (17)
中村さん、「酒は、血の一滴!」名言いただきました。

001 (18)
2次会スタート。話は尽きない。

001 (19)
福井県の銘酒 梵@飯島委員長。

001 (20)
これにて、TJAR2014、おわりでち!

[ 2014/10/21 18:51 ] 2014TJAR | TB(0) | CM(7)

また、また嬉しい!!

やっぱりサイン!!って言われましたね。実は私もあの日はチャリンコで行こうかな?って思っていました。でも、仲間との再会で楽しくお忙しいだろうと思い遠慮したのでありました。次回は練習済みで上達したサイン頂きに参りますので宜しくお願い致します。初めて知ったこの大会の内容や選手・・・2年後がすごく楽しみになりました。                          
[ 2014/10/22 18:59 ] [ 編集 ]

Re: また、また嬉しい!!

> 川平 さん

 いつもありがとうございます。
 自転車で来れる距離だったのですね。実は定員150名限定でして、予約即日〆切だったようで当日入場は難しかったかもです。
 サインなんて言われるのは初めてでした。次回大会も是非応援してください!                       
[ 2014/10/22 20:44 ] [ 編集 ]

TJAR2014お疲れ様でした!
ミサゴさんを最後に追い抜く予定だったのですが。。。現実は厳しかったです〜
何かと頼りになる存在でした。スゴ乗越のテン場での出発時は、心が折れていてリタイヤを考えていたのだけど、背中を押されて奮起できました!三伏峠での『絶対完走』のメッセージは心に響きました。けど、進めない自分が情けなくて泣いてしまいましたよ(~_~;)
本当にありがとうございます(^O^)
[ 2014/10/23 06:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 江口 さん

 TJAR2014終わってしまいましたね。長く、短く、熱い2年間でした。
 ブログにコメントもらったのが初めてだったかな?選考会で声をかけてもらって嬉しかったです。最初は同じ職業として負けられないと思っていましたが、選考会、抽選、本戦といくうちに、同じ職業としてとても心強く思っていました。伝説のスゴの一夜では、朝震えながらも笑顔の江口さんを見て、「キツイのは自分だけじゃない」と気合いを入れました。その後は関門毎に、江口さんの通過する情報を聞いて自分の事の様に嬉しかったです。最後はお互いゴール出来ませんでしたが、江口さんがパーティで言っていた2年後リベンジを信じています。大浜海岸で待っていますよ!
[ 2014/10/23 16:25 ] [ 編集 ]

次なるチャレンジに期待!

TJAR芸人、米田さんとのワンツーおめでとうございます。
やっぱりできてるんですね。

みさごさんの次なるチャレンジを期待してますよ!
何でしたっけ?酔っぱらって聞いたので、忘れました。(笑)
[ 2014/10/24 01:12 ] [ 編集 ]

Re: 次なるチャレンジに期待!

> 醤油屋 さん

 お久しぶりです。関西支部以来ですね。
 米田さんと前日一緒に泊まりました。はい、できてます。
 次は何しましょうかね?確か「TNAC」トランスノースアルプスチャレンジを2泊3日でみんなでやりたいとか言ってたようなw最後は大町駅から日本海まで走ってゴール!
[ 2014/10/24 18:09 ] [ 編集 ]

本当に凄いです。尊敬します。
DVDでも現場のその過酷さがリアルに伝わってきました。
極限状態ってきっとこういう事を言うのだろうと……僕の疲れや苦痛なんかまだまだでもっと頑張ってやらねばってパワーを頂きました。
[ 2018/06/14 10:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/728-3e5a5c68