FC2ブログ






ほんとのほんとに夏シーズン最後の白山


 仕事明けで残業を終えて昼前に帰宅すると源君から「今から白山に行きませんか」とメールが。今日はラントレの予定だったが白山に誘われて行かないわけがない。お昼ギリギリに即準備して出発。13時30に別当予定。源君は少し遅れて観光新道から行くというので山頂集合と言って交信終了
 
 別当に到着すると車は2台程。源君はまだのようだ。直ぐ準備して先に出発。追いつかれる可能性大である。別当に行くと吊り橋の板は撤去されていた。ついにこの日が来たか。慎重に一本橋となった吊り橋を渡って対岸からスタート。少しタイムを意識して行く。途中振り返ると雲海に浮かぶ素晴らしい景色。沢の水で喉を潤して黒ボコ岩へ。

 ジョグで弥陀ヶ原を渡り室堂へ到着。タイムは悪くないが山頂への登りが凍りついていてヤバいのでここでタイムアタックは終了。ゆっくり登る。途中室堂上空で自衛隊の救難ヘリ、UH60Jが訓練飛行していた。別山付近にも2機飛行している。こぶしを振り回してエールを送ると気がついたかどうかわからないが僕の頭上を何回も旋回してくれた。コール№は「ヘリオス52」かな?ありがとうがんばれ自衛隊。

 山頂直下は凍結していて危険。ゆっくり登る。奥宮にお参りして山頂到着。快晴ではないが、空気が澄んでいて遠く剣岳もはっきり冠雪しているのが見えた。槍穂は真っ白だ。間もなく源君到着、観光新道を84分というから凄い。山頂は流石に短パンではギリギリなので二人で写真を撮って即下山。下りは更に滑りやすいので慎重に。

 二人で砂防新道を色々な話をしながら快調に下る。あっという間に吊り橋に到着。慎重に渡って別当着。楽しい白山だった。これで夏シーズンはほんとのほんとに終わりかな。間もなくゲートも閉ざされて遠い山になるだろう。次に来るのは厳冬期かな?
 今日誘ってくれた源君に感謝。夏シーズン最後の楽しい白山でした。

 日々練成

 arrga.jpg
吊り橋の板が外された。ついに白山冬モード

arrga (2)
室堂上空を飛ぶ自衛隊の救難ヘリ、UH60J

arrga (3)
僕の頭上を何度も旋回してくれた ありがとうがんばれ自衛隊

arrga (4)
到着した源君と 短パンではギリギリでした。※源君提供

arrga (5)
凍結箇所を慎重に下る ※源君提供

arrga (6)
黒ボコ岩で写真撮影する源君

arrga (7)
澄んだ空気と幻想的な風景 素晴らしかった

arrga (8)
僕のシルエット チームシャツの This is life の文字が僅かに ※源君提供

arrga (9)
吊り橋を渡る源君

arrga (10)
と僕 ※源君提供

arrga (11)
定番撮影ポイントで ※源君提供


 
[ 2014/11/10 20:59 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(2)

みさごさん、こんばんわ。

あああ・・・とうとう、砂防新道の橋の板がっ~。
板撤去後は、ああいう風に中心の所を歩くんですね~。勉強になりました~。

若干積雪・凍っていても、観光新道は走って登れるんですね。。。初めて知りました。

今年の冬はどんな超人的山行をされるのか楽しみです。
[ 2014/11/11 20:53 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 青レンジャーさん

 毎度ありがとうです。
 そうなんです、ついにこの時が来てしまいました。もうゲートも閉鎖されて遠い山になりますね。
 多少凍結していてもまあ何とかなりました。勿論気を付けています。
 
 今シーズンは安全第一で、楽しんで行こうと思います。
[ 2014/11/11 22:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/749-f4e3f65b