大会も大切って事


 先日の四ッ岳では山頂直下から下までずっと滑りを楽しむ事が出来た。雨宮さんの凄い滑りにはビックリだった。四ッ岳は雪がとても軽くて本当にスキーが浮いているようで、沢山の仲間と登って滑れて素晴らしい一日だった。
 
 その後温泉で久しぶりにTJAR仲間との大会の話しは夕方から深夜までずっと盛り上がった。改めてあの素晴らしい大会に参加出来て良かったと思った。仲間の現在の活動を聞くと刺激になった。みんな本当によく大会に出ている。大会にはあまり興味がない僕だけど、やはり大会があるから努力出来るし、自分の力もわかるのだと感じた。自分のスタイルを通すのも大切だが、柔軟に他の思考やスタイルも取り入れてこそ開ける道はあるのだと思う。

 色々な事に挑戦して、そこから得られる知識や経験をひとつの事にフィードバックする事は重要だ。これから食わず嫌いにならずにもっと色々な事に挑戦していきたいと思った。
 レースかぁ・・・

 日々練成

 P1030682.jpg
四ッ岳の大斜面。思い思いのシュプールを描く。
[ 2015/01/26 06:04 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/826-8d7b4c21