越前甲 (山スキー)


 時間が無い時は近場で。というわけで越前甲へ。
 今日は直前に連絡をいただいたgomapal2さんと一緒に行く事になり、国道の除雪終了地点で待ち合わせ。僕の待機解除が6時なので待ち合わせは7時に。車を飛ばして行くが少し遅れてしまった。申し訳ない。僕らの他にも1パーティが準備していた。その中の一人がなんと白山ウルトラや氷ノ山トレイルでご一緒した事のあるMさんだった。Mさん達はワカンで登るようだ。
gomapal2さんは珍しいスプリットボード。僕も実際見るのは初めて。登りは縦に分割して下りは組み立てるシステムだ。

 7:30出発。初めは林道を進む。パーティに追いつきそのまま先行。林道終了手前から尾根に登って平坦地へ。しかし風も無く気温が高いので暑い!思わずシェルを脱ぐ。南の尾根に登って、大日峠ではなく少し西のコルへトラバース。主稜線に登ればあとは山頂を目指すのみ。下りでコルを行きすぎないように滑走予定斜面にすこしトレースを刻んで目印に。そこから稜線沿いを登る。振り返れば白山の展望が素晴らしい。北斜面はとても滑りやすそう。雪も軽く楽しみだ。白山の展望を楽しみながら山頂直下の稜線へ。ラストの稜線は少し難儀した。

 10:15 越前甲山頂。気温もそれ程低くなく、風も弱い。早速滑走準備。稜線を少し降りてお楽しみの斜面。gomapal2さんのボードもなかなかだ。あっという間に稜線のコルまで。ここからトラバースをまたいで平坦地まで一気に滑る。気温が高い南側は雪も重くなっていた。それでもトレースに乗らなくてもスキーは良く走った。樹林帯をぬけて林道へ合流すればあとは駐車場までオートクルーズ。登りは3時間で下りは20分かからずでした。

 こんな山も楽しいな。
 午後から友人との約束があるのでさっと撤収。gomapal2さん、今日はありがとうございました。

 日々練成

 1_20150207142809581.jpg
 林道を行くgomapal2さん
 
2_20150207142810f9b.jpg
 岩壁が特徴的な越前甲

3_20150207142812f7f.jpg
 標高が上がれば両白山地の大展望

4_20150207142813f0a.jpg
 楽しそうな斜面

5_20150207142815521.jpg
 尾根からトラバース

6_20150207142825076.jpg
 快適斜面を登る

7_2015020714282610c.jpg
 雪も軽く帰りが楽しみだー

8_201502071428286b3.jpg
 白山大展望。白山の稜線にノザ君も見える?

9_201502071428295a3.jpg
 山頂ラストアタックgomapal2さん

10_2015020714283148c.jpg
 山頂からはやっぱり素晴らしい白山大展望

11_201502071428415c2.jpg
12_2015020714284236d.jpg
 gomapal2さん、ボード滑降2連発。最高でした。
[ 2015/02/07 14:37 ] 山スキー | TB(0) | CM(2)

お客様でした(汗

終始おんぶに抱っこ状態で、お客様でしたね。すみません…。お陰様で楽しい山行になりました(^^;)
ナイスガイド&ナイスdayでした!
ありがとうございました!!
ではまた~!
[ 2015/02/07 15:03 ] [ 編集 ]

Re: お客様でした(汗

> gomapal2 さん

 お疲れ様でした。楽しい山をありがとうございます。
 お客様何てことは決してないですよ~。山に入れば同じ誰もが同じです。そんな区別はありませんから。
 また機会があればご一緒しましょう。写真もありがとうございました!
[ 2015/02/08 17:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/838-fc392918