FLYYEのキャリングポーチ


 先日購入したアクションカムのAS100Vを入れるキャリングポーチを探していたが、僕がいつも愛用しているFLYYE INDUSTRIESのポーチにする事にした。
 このメーカーは軍用、実銃用にも採用されている高品質、高耐久性を追及したメーカー。もちろん民間用でもその性能の高さはバッチリ引き継がれている。いつも仕事で使う小物やスマホを入れたりするこのメーカーのキャリングポーチを腰につけているが、ハードな使用でも5年以上問題なく使えている。カメラ用のポーチもラインナップされているのでその中からAS100Vに合いそうなキャリングポーチを選んだ。
 フロントポケットにすっぽりカメラが入り、その他の小物もたっぷりはいるスペースもある。生地は丈夫なコーデュラナイロン製でクッションも入っているので、多少ラフに扱ってもカメラにダメージが及ぶ事はないだろう。
 as100vは山やスキーだけでなく、日常も持ち歩いていろいろな動画を撮りたいと思っている。このキャリングポーチに本体とその他一式が入るので積極的に持ち歩いて使っていこうと思う。

 日々練成

 IMAG0992.jpg 丈夫な作りで使い勝手がいいFLLYEのポーチ。種類も沢山あります。

IMAG0993_20150225214140def.jpgフロントスペースにはAS100Vが防水ケースをつけたまますっぽり入る

IMAG0994.jpgメインスペースは大きく開くダブルジッパー仕様。小物その他はここへポイー
[ 2015/02/25 06:12 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/856-226eecd9