FC2ブログ






峨山道トレイルラン 後日談


 心地よい疲労感がまだ脚に残っている。しかし仕事には全く差し支えない程度だ。
 改めてなんて濃密な2日間だったのかと思う。目を閉じればとはこの事か。MH.TRC、トランス野郎、応援してくれた方々。サポートさとみん。家族。感謝です。

 久しぶりのトレイルラン大会だったが最初から最後までとても楽しめた大会だった。受付では沢山の記念品をいただいた。輪島塗の箸はかなりいい物で早速使わせてもらっている。風呂敷にお皿、洗顔歯磨きセットetc…。どれもお寺での修行を思わせる品々で雰囲気が素晴らしかった。前夜祭も峨山道の由来をとても詳しく説明してもらって、コースの所々にある道標や石碑が歴史を感じさせてくれた。

 レース展開的にはほぼイーブンペースで走れた。最後にはスパートする余力もあり、荷物も想定した量でOKだった。特に補給食は想定より少な目で行けたのは収穫だった。エイドでの補給は最低限と書いてあった通り、自分で使う分を持って走るのはまさに修行。僕は水と塩だけ補給させてもらえれば大丈夫との想定でいったので問題はなかった。この大会のコンセプトは修行道を走るという事だろうから、エイドは最低限でいいと思った。良い意味でエイドが厳しく、力を試されると思う。

 コースも全体的に走らなければ罪悪感にかられるコース。自分に甘いとどんどん遅くなっていくだろう。トレイルもロードも走力と何より心の強さが求められそうだ。そういう意味では僕はまだまだ甘かった。余力を残してスパートなんてマラソンじゃないんだから。追い込んでこその修行道。
 登りはほぼ予定通り頑張れたが下りの弱さが目立った。ここは要練習。軸のブレも意識していきたい。

 ゴール後のおもてなしは素晴らしかった。峨山タイム(10時間以内)の記念品は朱印入りの扇子とハイセンス。これはいいものですよ。地元の方々が作ってくれているたこ焼きやおにぎりや焼き鳥、そのた飲み物も500円の金券をいただけて自由に買えるなんて素晴らしい。お腹いっぱいっぽい!

 多くの仲間と応援の方々に囲まれて素晴らしい2日間と大会だった。運営された方々、地元の方々、本当にありがとうございます。来年もチームで出たいですね!

 日々練成

  aetgas (3)
  序盤の石段 ※カメラマン田上さん撮影

aetgas (2)
  キラッ☆ ※カメラマン田上さん撮影

aetgas.jpg
 トランス野郎共ゴール ※H中兄貴撮影

aetgas (6)
 NOZA君、ナイスポーズ。笠はかなり好評でした。 ※カメラマン田上さん撮影

aetgas (5)
 個人的にベストショット MAMORUさんのゴールシーン ※カメラマン田上さん撮影

aetgas (4)
 特別完走証の御朱印入り扇子。トレランに漢字って超カッコイイですね。
 
[ 2015/05/19 20:40 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/10/19 19:37 ] [ 編集 ]

Re: 峨山道トレイル装備について

n さん

 シューズそれでは大丈夫だと思います。整備されていますが、これからの雨や台風で滑りやすくなるかもしれませんのでご注意を。ストックはなくても良いかと。それほどの急登は記憶にないのですが、何箇所かコース変更されていますが基本それほど急登はなかったと思います。エイドは期待できないので補給食は多めに持っていってください。がんばってください!

 
[ 2017/10/19 20:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/939-c495360f