【速報】 夏の白山、始まる 【速報】


 朝仕事を終えた後一時帰宅。子供を送迎し、午後から天気は好転しそうなので車で別当まで行けるようになった夏の白山へ。
 サクッとトレーニングがてら残雪の状況でもチェックしに。

 9時前に出発して10時半過ぎに別当到着。路肩の駐車場は満車。下の駐車場もそこそこ埋まっている。やはり林道が開通すると一気に人が増える。
 準備して11時に別当出発。別当休憩舎のトイレと水道は使用可能になっていた。鳥居に一礼して吊り橋へ。ボチボチ進んで石段の崩落個所へ。土嚢で補強してあって問題なさそう。関係者の苦労に感謝。中飯場までに数名とすれ違う。早朝出発した方も多そうだ。中飯場を過ぎても残雪は無し。前回来た時より残雪は一気に減って登山道はしっかり出ていた。
 
 ガスで展望は無さそうだったが登り始めるとドンピシャで雲が割れて青空が出てきた。汗だくの体に涼しい風が心地いい。丁度別当覗き、標高1700mを超えたあたりから残雪が現れる。登山道と行き来して登るのでガス時にはロスト注意。甚之助直下でインターハイのトレーニングにきていた高校登山部数十名とすれ違う。元気があって大変よろしい。女子も沢山いてびっくり。

 甚之助から上は残雪のトラバース。もうすぐブリッジも出来そうだった。ステップはしっかり切ってあったが慣れない人は軽アイゼンがあってもいいかも。十二曲がりは9割夏道。黒ボコを過ぎると今日も美人さんな白山がどーん。御前峰は少しだけ雲に隠れていた。弥陀ヶ原はまだ残雪豊富。軽くジョグで進み室堂へ。室堂周囲の雪はほぼ消えていた。鳥居をくぐって山頂へ。祈祷殿から少しだけ残雪。
 
 吊り橋から2時間弱で山頂到着。奥宮で無事登頂を報告。山頂には偶然にもMLのイケメンズが!「今日は来ると思っていましたよ」と言われて、実は僕も何となくそんな気がしていた。折角なので集合写真を。今年は一緒に山に行けるといいです。
 山頂はガス気味だったが時折見える青空が綺麗だった。風は強めだったが空気は暖かい。もう夏なんですね。 

 サクッと下山を開始。降り始めると一気に温かくなる。十二曲がりで途中お会いしたお二人と記念撮影。無事登頂出来ますように!その後は残雪を快適に駆け下りて登山道へ合流。途中で福井の山岳会所属の方達と少しお話する機会があった。良い話を沢山聞けて良かった。登山道を快適に降りて吊り橋へ。軽くジョグして車へ到着。

 全行程3時間半の楽しい白山でした。登って降りて3時間半で行けてしまうとはとても近い山になった。

 日々練成

 sethg.jpg
 いよいよ夏の白山の始まり

sethg (2)
 トラバースの残雪はこんな感じ

sethg (3)
 黒ボコ直下では青空が

sethg (4)
 今日も美人さん。ちょっとガスで隠れちゃいました。

sethg (5)
 弥陀ヶ原はまだまだ広大な運動場

sethg (6)
 2時間かからず山頂着。遠望はないが時折見える青空が綺麗だった

sethg (7)
 最後に美人さんがチラッと姿を見せてくれた

sethg (8)
 下山時、素敵なお二人と記念撮影。無事登頂、下山出来ましたでしょうか?
 (写真使わせていただきました。不具合あったら連絡ください)

[ 2015/06/06 19:09 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/957-45d1db77