山トレもほどほどに晴れて欲しい


 夏の遠征に向けて南アルプスの地図をずっと眺めていた。今更ながらだが南アは本当に奥深い。そしてアクセスもかなり難しいところが多い。北陸から行くとなると周回も難しいし、縦走して片方に降りても戻るのも難しい。潔くピストン縦走した方が早いような気もする。しかし是非今回は晴れた南アルプスを見てみたいという思いがある。勿論トレーニングなので荒天でも全く構わないが、去年は雨と夜の行程しかなかったので展望はほぼ無く、南アルプスの景色を一瞬しか見る事が出来なかった。

 山はやっぱり晴れがいい。厳しい条件を乗り越えて行くのも必要だが、晴れの山の方が楽しいし、毎回荒天では流石に何のために登っているのか分からない。トレーニングでもほどほどに晴れて荒れてくれればいいと思う。

 日々練成
[ 2015/06/09 06:35 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/960-3e017e92