晴白山


 仕事を終えて今日も白山へ。9時過ぎに自宅を出発して11時には別当からスタート出来た。今日はMH.TRCの山ちゃんも自転車で別当まで来て登っているはず。丁度車からスタートする時に別当から自転車で下ってきた。帰りも気を付けて。

 7月11日から週末に市ノ瀬~別当管はマイカー交通規制が掛かるので別当に行かれる方は注意。

 一昨日と違ってもう暑い。別当ではトレランスタイルの外国人が丁度降りてきたみたい。往復タイムを聞くと2:40分。早ー。僕も目標を持ってスタート。最近は中飯場までは絶対に歩かないようにしている。たった10数分なのだが登り始めから心拍が上がるのでキツイ。でもキツイ事をやらないとね。前回より50秒程短縮して中飯場。しかし蒸し暑い。あっという間に汗だくだ。別当覗きを越えるとガスの中に突入。ずっと展望はなし。でも何となくこの雰囲気は弥陀ヶ原からガスが晴れる感じだ。期待して登る。
 12曲がり手前のトラバースでやっぱりガスが晴れてきた。上空には青空が見える。テンションも上がって黒ボコ岩へ。弥陀ヶ原からは白山が待っていてくれた。暫く弥陀ヶ原から山頂を見れなかったので嬉しい。やっぱりここからの白山は美人。
 
 室堂では明日の御来光狙いの宿泊客が結構いるようだ。祈祷殿の建て替えは基礎から柱まで出来てきた。山頂へ鳥居をくぐって進む。山頂は風もなく穏やか。奥社にお参りして少し山頂を堪能。さて降りますか。
 山頂から直ぐのところで一人の男性とお話。聞けば全国で野花のカメラマンを30年以上続けてられる安原修次さんという方で、30冊以上の野花の写真集を出版しているそうだ。今回は北陸新幹線開通に合わせ、観光PRになればと白山周辺の花を撮影しているのだとか。色々なお話が聞けて楽しかった。帰り際にお守りの手作り草鞋キーホルダーまでいただいた。ありがとうございます。またどこかでお会いしましょう。

 下山はそれなりに。色々確かめながら降りる。下山中に登って来られた方と少し話をしたが、今日はトレイルランナーが5,6人いたという。ついに白山もトレランが流行ってしまうのかと少し気になった。
 吊り橋を渡り車に到着。いつも通りポリタンクの水で脚を洗って帰宅。今日も白山ありがとうございました。

 日々練成

 hak.jpg
 笑顔の山チャン。山だけじゃなくて自転車も乗るよ。

hak (2)
 ずっとガスだけど僕にはわかる。

hak (3)
 ここを抜ければ

hak (4)
 ほら、待っていてくれた。

hak (5)
 山頂奥社

hak (6)
 withキュゥべぇ

hak (7)
 雲沸く室堂

hak (8)
 開山1300年に向けて建て替え真っ最中。

hak (9)
 下山後の〆 今日はコレ

hak (10)
 安原さんから頂いたお守り草履。丁寧な説明文も。
[ 2015/07/10 20:35 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(2)

この人です!

白山の花の写真をとても楽しみにしていらしたでしょう!!
この方のお話をNHKラジオ深夜便で聴きました。とてもいいお話で楽しくて
自然を大切にする気持ち、改めて私も考えました。

あの時、白山に行くとおっしゃっていました。
自然を大事にしたいですね。・・・・うれしいお話です・・・お目にかかれてよかったですね!
[ 2015/07/10 20:53 ] [ 編集 ]

Re: この人です!

> 川平 さん

 いつもありがとうございます。
 そういえばラジオに出演したと言っていました。白山の花は独特でとても不思議だねと仰っていました。しばらくはこちらに仮住まいしているそうなのでまたお会い出来るかと思います。
 当たり前の自然が当たり前であるよう、僕も気を付けていきたいと思います。
[ 2015/07/11 19:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/991-aef76dd0