FC2ブログ






さよなら西田さん


 今日山仲間だった西田さんの葬儀が行われた。僕はいけなかったけど沢山の方々が見送ってくれたらしい。
 僕も少し実感がわいてきて寂しい気持ちになる。雪が溶けたら仲間と共に現場の山に行ってみようと思う。
 さよなら西田さん。ずっと忘れない。

 日々練成
 
[ 2019/02/15 19:12 ] 独り言 | TB(0) | CM(6)

自己防衛


 先日ブルべというサイクルイベントに参加していた男性ロードライダーがトンネル内で後方から軽トラックに追突され亡くなったという痛ましい事故があった。

 このサイクルイベントはブルべと呼ばれ、制限時間内に規定のチェックポイントを経て完走を目指すというもの。コースは公道を使用することがほとんどで、コースも200km以上、中には600kmにも及ぶコースが設定されることがある。公道を走る以上交通事故の危険は当然あるので、反射ベストの着用や後方の赤色灯やライトの装備が義務付けられている。

ブルべに参加するライダーは義務付けられた装備以外にも当然自己防衛は可能な限り行っている。イベントの特性上、夜間に走行する事も多い。ロードバイクが後方から接近する車を避けるのは困難だ。なので後方から接近する車に対していかに自己アピールをするかが大変重要になってくる。

 この事故に遭われたライダーも当然そういった自己アピールはしていたと思われる。しかし追突した車の運転手は「無免許、飲酒(疑い)」であったという。(警察発表)おまけにひき逃げである。追突された自転車は激しく壊れ、事故の激しさを物語っている。
 このように可能な限り自己防衛に努めていても向こうから突っ込んでくる場合はどうしようもない。これを完全に避けるなら自転車に乗って公道を走ってはいけないのだ。しかしそんなことは現実的ではない。

 どんなに自己防衛していても悪意ある行為による事故や、避けられない事による事故は起こってしまう。可能性をゼロにすることは現状不可能だ。ならば自己防衛の手段は全て無駄なのだろうか。それは違う。50の危険性を30に減らすことが出来るならそれはとても意味ある事。ゼロにはできなくとも、可能な限りの自己防衛はすべきだ。危険な遊びをするならリスクを覚悟でやるという事じゃない。リスクは承知で、それを出来る限り減らすというのが自己防衛の意味であると思う。これはロードバイクに限らず、山でも同じだと思う。

 事故に遭われたロードライダーのご冥福をお祈りいたします。
 みんなも自己防衛は可能な限りしましょう。あ、可能であって過剰じゃないぞ!

 日々練成
[ 2019/02/14 18:38 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ありったけの心で、想え


 今日は10kmペース走。
 相変わらず天気は良くなく、雪ががっつり降っている。それでも走るときは小康状態になったので意を決してスタート。今日の設定は4.10/km~4.05/km。減量中でノーエネルギーだったのでスタート前にジェル一本とBCAA20gを補給。出だしはそこそこ走れてスピードに乗ればあとは維持するだけ。それほどきつさは感じずに10km完了。設定内のペースで心拍も安定だ。身体も軽く減量中だがしっかり身体を使えた走りが出来たので良い練習でした。

 先日西田由香里さんの訃報を聞いた後、あまりのショックに悲しさすら感じない状態だったが、葬儀の献花の話を仲間としていると急に現実感が出てきて涙が止まらない。こんな悲しい出来事があっていいのか。しばらく涙がとまらず固まってしまった。あんな素晴らしい人が山で逝ってしまったなんていまだに現実とは思えない。でもそれは現実だし、西田さんはもういないのだ。生きている僕たちはどうすればいいだろうか。色々な考えがぐるぐる回って何を考えていいのかわからない。わからないけど明日は来るし、世界は変わらずに回っていく。今は西田さんとの思いでを思うだけだ。ありったけの心で、想え。

 日々練成
[ 2019/02/13 20:21 ] 独り言 | TB(0) | CM(1)

明日は今日より素晴らしい身体になれる


 ファスティングとランニングでなかなかの勢いで体重が落ちている。食べていないので当たり前か。思ったほど辛くもなく、うまい具合に食欲をコントロールできている。開始当初より約4kgの減量。グリコーゲンと水分の1.5kgを差し引いても2.5kgは実際に落ちている重量だ。ランニングのタイムも落ちていないので炭水化物に代わって脂肪をエネルギーに変えるスイッチがうまく機能していると思われる。体重を計るなら毎日同じ時間に。僕は毎朝起床直後に計っている。胃の内容物や排泄物で1kg近くは体重が変わるので、いつも同じ条件で計測したい。
 減量で大切なのは体重の数値もそうだけど、何より自分が感じる事が大切。ベルトの穴が減ったとか、身体が軽い、パンツが緩くなった等、僅かな変化を感じ取る感覚が大切だと思う。鏡で毎日自撮りするのもいい。僅かな身体の変化を感じとり、それを達成感と喜びに変えて辛い減量期間を乗り越えるエネルギーにするのだ。明日は今日より素晴らしい身体になれる。

 日々練成
[ 2019/02/12 06:58 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

山で死んではいけない


 友人が山で亡くなってしまった。
 西田由香里さん。TJAR2014の選考会で初めてお会いしてからTJAR2014本戦も一緒に。僕はリタイアしたけど、静岡市街を進む西田さんに会ったとき「がんばったね」と言ってくれたのを覚えている。その後何度か飲んだり一緒に山スキーに行ったりして、いつお会いしても明るく楽しく迎えてくれた。しばらく会っていなかったけど、フェイスブックにコメントすると「また一緒にスキー行こう!」と誘ってくれていた。こんなことになってしまって本当に残念だ。

 まだ何も状況はわからないけど、どんなに気を付けていても事故にあってしまうことはある。ずっと事故にあわないかもしれないし、次の瞬間起こってしまうかもしれない。そんなことは誰にもわからない。西田さんが亡くなっても世界は通常運転だし、世の中は何も変わらない。

 ただただやりきれない。なんでだよ、としか言えない。山で死ぬなんて最低最悪だ。山で死んではいけない。

 日々練成
[ 2019/02/11 18:11 ] 独り言 | TB(0) | CM(4)